キャッシングサービスのスカイオフィス、その審査基準や評判を解説!

スポンサーリンク

スカイオフィス
スカイオフィスは福岡市博多区に1店舗営業、日本貸金業協会に所属し会員番号1567号、ならびに福岡県知事より登録・認可を受けて貸金業を営む消費者金融業者です。またその業歴は10年をやや経過しています。今回はキャッシング専業のスカイオフィス、その審査の中身と口コミ・評判をチェックしてみました。

スカイオフィスのポイント

  • 借り入れ限度額は最高50万円
  • カードローン契約なく、ネットキャッシングでその都度融資
  • 即日融資、さらに少額融資(1万円~5万円)にも対応
実質年利年15.0%~年20.0%(ただし新規の場合は年20.0%以下)
借入限度額50万円
借入単位1万円
審査時間最短30分
即日融資可能
在籍確認電話
保証人の有無原則として不要
公式HPhttp://skyoffice.info/

申し込みと契約までの流れ

インターネットからのみ受付

申し込みはインターネット専門で24時間可能です。

また来店不要で即日融資を最短30分、スピードキャッシングが売りです。

ネット申し込みなので対象は全国です。

申し込み時の必要書類として健康保険証・運転免許証・パスポートなどの身分証明書、収入証書等があります。

また営業時間は平日9:00~18:00(土日・祝日休日)となっているので、土日・祝日の融資には対応しておりません

もちろん申し込みは土日・祝日も受け付けています。

申し込みから融資までの具体的な流れ

  1. インターネットから申し込み、受付は24時間可能
    当日9:00~14:00までの申し込みで即日の振り込み可能、ただし審査内容や金融機関の都合で振り込みが翌日になる場合もあり
  2. 審査結果を本人の希望連絡先に電話で通知
  3. 顧客の指定口座に振込キャッシング
  4. 契約書がスカイオフィスより郵送にて顧客宅に送付
  5. 顧客が必要事項を記入後返送、さらに本人確認書類の写しを添付する必要あり

(※)当社は先に融資を振込で処理して後で融資契約書を取り交わす方式を採用しているようです。

審査基準や返済方法について

カードローン取引はない

融資は申し込みの度に、顧客の指定口座に直接振り込むキャッシングが主で融資が振り込まれたら、後は返済のみとなります。

スカイオフィスは極度額借入契約、いわゆるカードローン取引はやっていないので、利用極度額内で好きな時に繰り返し借入と返済をしたいニーズのある人には利用しにくい貸金業者です。

自分が融資対象者か確認を

アルバイト・パートでも20歳以上で安定した収入があれば申し込みできますが、消費者金融業であるスカイオフィスは総量規制により所得のない専業主婦には融資をやっていません

中堅貸金業者には「配偶者貸付(※)」のような方法を使って専業主婦に貸し付けを試みる業者もいますが、手続きや調査に手間がかかるので当社では採用していません。

(※)配偶者貸付とは所得のない専業主婦(夫)に貸付をする場合、その配偶者に安定した収入があること、配偶者がパートナーが融資を受けることを承認していること、および夫婦である公的書類を提出することなどに同意をしていることを条件とする貸付のことを指します。

融資対応や増額対応

ローンの申し込みは家族にも内緒にできます

個人のプライバシー保護の観点から当社が自宅に電話を掛けて家族が電話に出た場合も、スカイオフィスという会社名を名乗ったり、返済の内容やローンの話は一切しません。

会社名を伏せ個人名で連絡する配慮をしてくれます。

審査における在籍確認で勤務先に電話を入れる場合も同様な配慮をしてくれます

また増額対応に関し、スカイオフィスの場合、増額というより「追加融資」という言葉が適切です。

毎回申し込みごとに審査を行うので、「新規」→「追加融資」→「追加融資」という流れになり、融資上限額が50万円で打ち止めとなります。

「元利均等方式リボルビング方式」で返済

返済方法は「元利均等方式リボルビング方式」なので、毎月の返済額は一定なので管理はしやすいと思います。

返済方法はスカイオフィスの銀行指定口座への振込だけです。

カードも発行されないのでATMからの返済もできません。

振込料は当然顧客負担なので返済月数が増えるほど間接費用がかさみます

一方、返済に係る手数料無料の金融機関もたくさんありますのでそちらもチェックしてみましょう。

スカイオフィスの口コミと評判は?

当社は以前「ニッセイ」「ニッセイキャッシング」の社名を使用していましたが、日本生命保険相互会社及びそのグループ会社と混同されたり、あるいは闇金と誤解される可能性を避けるため(株)スカイオフィスに社名を変更しています。

依然として「ニッセイキャッシング」等の広告HPを見て利用を予定している人がいるようなので間違いをしないよう自社サイトで注意喚起がなされています。

口コミをいくつかチェックしてみると、「ニッセイキャッシング」の時代から審査が甘いという口コミがけっこうありました。

また利用ユーザーの評判として「審査は最短30分」というウェブサイトの公表は事実という話もあります。

また自己破産・債務整理の過去経験者も申し込み可能という話もあります。

ただしいずれもあくまで口コミレベルの話です。

真偽のほどはあくまで申込者本人が交渉の中で判断するようにお願いいたします。

スカイオフィスの詳細情報

金利適用方式単一金利
無利息期間なし
遅延利率実質年率年15.0%~20.0%
返済方式元利均等方式リボルビング方式
返済タイミング毎月指定の一定日に1回元利金合計で定額返済
返済額※返済シミュレーション参照
返済期間借入日より最長5年
返済回数最長60回
貸付対象者満20歳以上の安定した収入のある人
利用用途自由
担保の有無不要

スカイオフィスの返済シミュレーション

5万円借入の場合

4回払い5回払い6回払い
1回目13,000円12,000円10,000円
2回目13,000円12,000円10,000円
3回目13,000円12,000円10,000円
4回目13,000円12,000円10,000円
5回目4,230円10,000円
6回目2,610円
返済金額合計額52,060円52,230円52,610円

10万円借入の場合

6回払い8回払い11回払い
1回目20,000円15,000円10,000円
2回目20,000円15,000円10,000円
3回目20,000円15,000円10,000円
4回目20,000円15,000円10,000円
5回目20,000円15,000円10,000円
6回目4,680円15,000円10,000円
7回目15,000円10,000円
8回目1,080円10,000円
9回目10,000円
10回目10,000円
11回目9,100円
返済金額合計額104,680円106,080円109,100円
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました